アワの歴史とのアワの栄養効果

アワの歴史とたくさんの栄養効果 アワはイネ科エノコログサ属の多年草です。エノコログサを原種とするアワです。穂は黄色く垂れさがります。 アワの歴史 アワは江戸時代「ヒエ、アワ」といわれ米が食べられない貧しい農家の人の主食でした。しかし、その歴史は古く、米よりも重宝されていた時代もあります。 〈古代からの穀物〉 日本では米よりも早く、縄文時代から栽培され遺跡から発掘されることもあります。新嘗祭(にいなめさいい)の供物としても、米とともにアワ … 続きを読む アワの歴史とのアワの栄養効果