雑穀.xyz

雑穀.xyz

栄養管理が大切な妊娠中におすすめの雑穀レシピ

約 3 分
栄養管理が大切な妊娠中におすすめの雑穀レシピ

妊娠中は何かと食事の好みが変わったり、栄養バランスを考え献立を立てたりという時期です。赤ちゃんの事を考え十分な栄養を摂取しなければならないものの、食欲がわかずなかなか食が進まないという事もあるでしょう。

そのような時に少量で高栄養を摂取できる雑穀を食事に取り入れると食事に関する不安の解消につながるでしょう。

妊娠中は雑穀で栄養バランスを整える

妊娠中は自分の意志やそれまでの好みとは関係なく、食の好みが変わってしまうものです。中にはつわりがひどく、数日間まともに食事がとれないという方もいるでしょう。

日ごろより高栄養な食事をしなければならないとはわかっているものの、思うように食事が進まないことで、不安やストレスを感じてしまう事もあるでしょう。

このような時期は、少量で高栄養を摂取できる雑穀を日々の食事に取り入れる方法がおすすめです。

妊婦さんに積極的に摂取して欲しい栄養素は下記の通りです。

・鉄分

・カルシウム

・葉酸

いずれの栄養素も最近では手軽に摂取できるようにサプリメントが多数販売されていますが、妊娠中の健康を考える上では、単独で特定の栄養素を摂取するよりは、食事として総合的に摂取したほうが理想的です。

ただ日々の食事にこの栄養素だけをトッピングすること、様々な食材を取り入れバランスを考えることはなかなか難しく、手間もかかるので、ぜひ雑穀を上手に活用してみましょう。

雑穀を白米に混ぜ炊き上げるだけ、サラダやスープにトッピングするだけで、妊婦さんに必要な栄養素を総合的に摂できます。

妊娠中の便秘解消には繊維質の多い雑穀が効果的

妊娠後期になるにつれて、お腹が大きくなり、運動量も減少し、多くの方が深刻な便秘に悩まされます。ただ妊娠中というデリケートな時期ですから、安易に市販の便秘薬を飲むことも不安を感じることでしょう。

そのような時は、雑穀米、雑穀混ぜサラダ、スープ、雑穀茶などがおすすめです。

雑穀には野菜に相当するほどの豊富な繊維質が含まれています。野菜サラダを毎食必ず用意する、一日分の必要量を食べることはなかなか難しいものですが、毎食スプーン1杯の雑穀を料理に取り入れるという方法なら気軽に取り入れることが出来るでしょう。

最近では妊婦さん用に繊維質、葉酸、カルシウムなどを多く含むブレンドをした製品も販売されているので、ぜひ手軽な方法で雑穀を取り入れてみませんか。

また便秘の解消には水分摂取もとても効果的です。この水分補給も雑穀茶に変えるだけで、手軽に豊富な繊維質を摂取でき、効果的です。雑穀茶はブレンドされている雑穀の種類によって風味が異なるので、ぜひお好みの雑穀茶を見つけてみてください。

食に好み、食欲に合わせてアレンジ方法を工夫

妊娠中に白米が苦手になる、白米に食欲がわかなくなるという方も大勢います。

ただ主食を摂取しないことで栄養バランスが乱れてしまうのではないか、痩せてしまうのではないかと悩んだり、空腹感を解消できずに困り果てることもあるでしょう。

そのような時には手軽にできる雑穀パンはいかがでしょうか。

ホームベーカリーで簡単にでき、妊娠中に摂取したい栄養素を手軽に取り入れることが出来ます。ぜひいろいろなアレンジで雑穀を取り入れてみましょう。