雑穀.xyz

雑穀.xyz

粉末にした雑穀に健康改善効果を期待

約 3 分
粉末にした雑穀に健康改善効果を期待

雑穀の栄養効果の注目し、もっと手軽にいつでもどこでも取り入れたいと思う方は、粉末状に加工した雑穀がおすすめです。

雑穀を粉末にすることで、よりアレンジが増え、大人から子供まで手軽に雑穀の栄養を取り入れることが出来ます。

苦手な食感は粉末にすることで解消

白米に混ぜ炊き上げる雑穀ご飯はとても簡単な調理法ですが、中には朝食は毎日パンだから、一人暮らしなので毎日ご飯を炊くことがないなどなかなか雑穀ご飯というアレンジ法が活用しきれないという方も多いでしょう。

そのような時は、ぜひ雑穀を粉末状に加工する方法がおすすめです。

雑穀を粉末にするには、お好みの雑穀や市販の雑穀ブレンドをミルミキサーに入れるだけととても簡単です。

取り入れ方によって粉末の粉サイズを調整しましょう。例えば雑穀茶として取り入れるならより細かい粉末にし、ふりかけやドレッシングに混ぜる場合は雑穀の食感が残る程度がおすすめです。

雑穀には繊維質が豊富に含まれているので、毎日続けて摂取することで気になる胃腸の不調や便秘解消を期待できます。

雑穀ふりかけの簡単レシピ

雑穀を粉末に加工するおすすめのレシピはふりかけです。

ふりかけにすることでどのような料理にも簡単に取り入れることが出来る上に、夜食やお弁当などにもアレンジが出来、雑穀の摂取量を簡単にふやすことが出来ます。

雑穀ふりかけのレシピをご紹介させていただきます。

材料:にぼし
雑穀

お好みに合わせて、干しエビ、鮭フレーク、そぼろ、おぼろ昆布などと混ぜてもおいしく食べることが出来ます。塩で味を調整しておくと、忙しい朝や軽く夜食を食べたい日にも重宝します。

粉末雑穀の作り置きでいつでも簡単調理

雑穀と個別の種類ごとに通販で取り寄せ、オリジナルブレンドを作る方法もとても楽しく、効果を期待できる方法です。

通販を活用するとお好みの雑穀を数十グラム単位で取り寄せることもでき、いろいろなブレンドを楽しむことが出来ます。

届いた雑穀は、種類ごとにミルミキサーにかけ粉末に加工します。そのうえで小瓶に分け、湿気の少ない場所や冷蔵庫で保存しましょう。

この粉末にした雑穀は

・カレー

・ハンバーグ

・コロッケ

など人気のレシピに混ぜこんだり、お味噌汁に出汁と一緒に加えたりとアレンジが多彩にできます。

また雑穀を料理に使用する場合は、事前に数時間かけ吸水をさせ、やわらかくなるまで加熱する必要がありますがこの手間を省くことも出来るので時短効果も大きくなります。

雑穀を利用し、ダイエットを考えている方、朝食はシリアルやヨーグルトなど軽く済ませるという方にも雑穀の取り入れ方法をご紹介させていただきます。

・スムージーを作るためのジューサーに雑穀粉末を混ぜ入れる

・シリアルと一緒に食べる

・ヨーグルトのソースに混ぜ食べる

・トーストに雑穀粉末をふりかけ食べる

・スクランブルエッグの材料として振りかける

このように雑穀を粉末加工しておくと、和食、洋食を問わず簡単に取り入れることが出来ます。忙しい毎日、一人暮らしなどつい栄養バランスが乱れてしまいがちですが、このような方法でぜひ健康について考えてみましょう。

粉末加工を手間に感じる場合は、市販の雑穀粉末を上手に活用しましょう。