雑穀.xyz

雑穀.xyz

雑穀米を使った簡単で美味しいレシピ

約 1 分
雑穀米を使った簡単で美味しいレシピ

白米からモチモチプチプチで美味しい雑穀米に変えるだけで、食物繊維やビタミン、ミネラルなどが増え健康に良いメニューになります。雑穀好きのかただけでなく、雑穀特有の臭いや酸味が苦手な方でも、美味しく食べられるレシピをご紹介していきます。

人気の雑穀米とは

雑穀は、米や麦やトウモロコシなど主食として食べる穀類以外の穀類すべてを言います。大昔から米と一緒に食べられていたアワやヒエやキビ、小豆や黒豆などの豆、ソバやゴマ、赤米や黒米などの古代米、アマランサスやキヌア、チアシードといった南米産の穀類も、人気です。日本最古の歴史書である古事記にも、アワや小豆、大豆といった雑穀と米や麦を合わせた五穀について記述があります。雑穀米とは、この五穀のように白米と雑穀を混ぜて炊いたものです。

雑穀米は白米だけを炊いた時に比べて、栄養価が高くなります。栄養が豊富である玄米から、糠や胚芽の部分を取ってしまったのが白米です。分づきと言って精米する割合を減らせば、その分栄養素は戻りますが、白米の粘り気のある美味しさはなくなります。そこで雑穀を混ぜれば、白米のもっちりした美味しさも損なわず栄養も補えます。

雑穀米を使うと美味しいレシピ

雑穀米を使った簡単なレシピを、ご紹介します。そのまま食べても味わい深いですが、料理に使うと雑穀が苦手な方でも美味しく食べる事ができます。ここでは、雑穀米とは白米+雑穀としてご紹介しています。雑穀米は、雑穀の量を自分の好みの割合で入れてください。

簡単に作れるおにぎり

そのまま炊きあがった雑穀米をおにぎりにし、ゴマ塩をかけます。そのままでもいろんな食感が楽しめ、小豆がなくても古代米を使えばモチモチし、赤みがかったお赤飯のようなご飯になります。また、焼きおにぎりにすると焼かれた雑穀が香ばしく、焼けてから味噌に砂糖を混ぜた甘味噌を塗っても、またお茶や出汁を注ぎお茶漬けにしても、よく合って美味しいです。

甘味噌は味噌大さじ2、砂糖 大さじ1、みりん 大さじ2をよく混ぜてください。

パラパラ加減が美味しいチャーハン

具材が少なくても、雑穀米と卵やネギがあれば美味しくできます。味付けはシンプルに塩コショウ、醤油にガラスープ、ゴマ油などで良いです。雑穀米が残ってしまった場合、白米より傷みやすいため、早めに冷凍にするかチャーハンに利用すると良いでしょう。

プチプチ食感が良く合うカレーライス

スパイシーなカレーには、プチプチした食感がある雑穀米の方が、白米よりカレーに合うという人は多いです。また雑穀米が苦手な方でも、カレーにすると雑穀独特の臭いも消え、美味しく食べられます。カレーは自分の家の味で大丈夫です。白米の代わりに雑穀米を使って下さい。

チーズ入りの簡単リゾット

雑穀米と野菜を鍋に入れて、煮込みます。酸味のあるトマト味にも、濃厚なクリーム味にも合います。クリーム味の時にはチーズをたっぷり入れましょう。雑穀とチーズは相性がバッチリです。リゾットは、お米から作らず炊いた雑穀米を使うと、お米が柔らかくなるまで短時間で済み、更に簡単にできます。

(2人分)材料
鶏モモ肉 80g
玉ねぎ1/4
お好きなきのこ100g
白米と雑穀米で3/4カップ
コンソメ大さじ1
チーズ お好みの量

作り方
①鶏モモ肉と玉ねぎをよく炒め、そこにきのこを入れ更に炒めます。
②全体に火が通れば、白米と雑穀米を入れ、お玉1杯分の水とコンソメを入れて煮始めます。
③途中水がなくなりそうになったらお玉1杯分の水を入れ、米が柔らかくなるまで煮ます。
④出来上がればチーズをたっぷりかけてから火を止め出来上がりです。

雑穀米で作る沖縄料理のタコライス

メキシコ料理だと思っている方もいるかもしれませんが、タコライスは沖縄料理です。メキシコ料理のタコスの具をご飯に乗せたものですが、雑穀米に良く合います。

(2人分)材料
ひき肉200g
玉ねぎ1/4
カットトマト缶1缶
コンソメ大さじ1
ウスターソース小さじ2
チリソース お好みの量

作り方
①ひき肉と玉ねぎを炒め、カットトマト缶を入れてコンソメ、ウスターソースを入れ煮詰めます
②汁気がなくなればお好みの量のチリソースを入れ、雑穀米に乗せて出来上がりです。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA